消費生活に関するわが国最大の専門家団体 公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 NACS(ナックス)

岐阜分科会

代表 山田 圭子

★2018年度活動報告

(1)活動組織
分科会代表 山田 圭子、副代表 清水 美和子、会計 北川 住江
(2)活動方針
自分の住む岐阜県を知り、生活者としての消費者を考える。
(3)行事内容
詳細はこちら>>岐阜分科会行事内容

★2018年度を振り返って

「岐阜を知ろう」をテーマに、活動を進めて数年が経つ。地域に根差した活動をしたいと思いつつ、実効性を求めるのはなかなか難しい。活動を続けることで、何かしらの気づきに出会い、知見を得られるのは嬉しい。お互いの考え方を共有することが、生きる力になっているように感じる時があり、更に絆を深めていきたい。

★2019年度活動方針

NACSのメンバーとの出会いが、各自の生活に「気づき」をもたらし、それを身に付けることが「活きる力」になるのではないか。岐阜のメンバーだけでなく、中部支部や講師として招いた方との出会いを絆として重ねることで、さらに成長できる場にしていけるよう、それぞれの持ち味を発揮していく幅広い活動ができたらと考えます。

PAGETOP
Copyright © NACS中部支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.