消費生活に関するわが国最大の専門家団体 公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 NACS(ナックス)

北陸分科会

代表 橘 宏和

★2020年度活動報告

(1)活動組織
分科会代表 橘 宏和、副代表 片谷千恵子 会計 橘 宏和
(2)活動方針

・消費者問題等に関する勉強会等を開催、消費生活アドバイザーとしての知見を広める
・NACS北陸分科会会員相互の交流と親睦を深め、北陸3県の良さを再認識する

(3)行事内行事
行事 開催日・場所 内容 結果
第1回
定例会
12月19日(土)
13:00~15:00
Teamsによる
オンライン会議
参加者8名
北陸分科会会員による
「持続可能な消費活動について」
の話題提供
北陸分科会に所属する会員から「持続可能な消費活動について」の説明を受けるとともに、金沢市内でジーンズのリメイク、リペアに取り組んでいる事業者の方にもオンラインで参加していただき、これまでのご苦労や製品に対する思い等をお伺いした。
第2回
定例会
3月27日(土)
11:00~12:00
Zoomによる
オンライン会議
参加者7名
・2021年度北陸分科会運営方針及び分科会
人事について協議
・2021年度活動計画の策定
2021年度の北陸分科会の活動方針、及び分科会人事について協議し、2021年度第1回分科会定例会の日時を決定した。

★2020年度を振り返って

例年、北陸分科会では会員相互の交流と親睦を深めるとともに、座学だけではなく現地に出向き、自ら体験・体感することにより、北陸3県の良さを再認識する活動を中心に取り組んで参りました。
しかし、2020年度は新型コロナウイルスの影響により会員が一同に会して活動することが出来ず、当初計画していた活動が一切出来ませんでした。
そのような中、オンラインを活用して12月と3月の2回、定例会を開催いたしました。

★2021年度の活動方針

新型コロナウイルスの状況にも拠りますが、専門家による講義をTeams や Zoom 等 のオンライン を
活用し、会員の興味に沿ったテーマでの勉強会を活動の中心にして参ります 。
講義テーマは消費生活アドバイザーとしての知見を広げるとともに、「参加して良かった」と思
ってもらえる内容とし、多くの会員に参加していただけるよう計画して参ります 。

<活動目的>
消費者問題等に関する勉強会をオンラインで開催し、消費生活アドバイザーとしての知見を広める。

<活動組織>

代表 橘宏和(石川) 福井県代表 片谷千恵子
副代表 片谷千恵子(福井) 石川県代表 北川智重子
会計 橘宏和(石川) 富山県代表 川合芳明
代議員 橘宏和(石川) 任期:2年
<定例会テーマおよび日程、内容について>
テーマ:Teams や Zoom等のオンラインを活用し、会員の興味に沿ったテーマを専門家による講義形式で受講する 。
※第1回定例会:6/5(土)13:00から(講義内容は計画中)
PAGETOP
Copyright © NACS中部支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.