消費生活に関するわが国最大の専門家団体 公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 NACS(ナックス)

三重分科会

代表  前田 芳子
新代表 陰地 康行

★2018年度活動報告

(1)活動組織
代表 前田 芳子、副代表 川﨑 徳哉・水谷 恵子、会計 磯部 智子、監事 近藤 勉
(2)活動方針
会員の関心があるテーマを取り上げ、知識向上につなげるとともに
地元三重について知り、楽しく参加しやすい分科会活動を目指す。
(3)行事内容
詳細はこちら>>三重分科会活動内容

★2018年度を振り返って

今年度は複数の事業を実施することが出来た。特に石油事業連盟意見交換会では災害時の石油の備蓄等について知識を深め、いつもの分科会活動とは違った視点で防災について考える良い機会となった。また、標準化推進活動・三重チームとして「カセットコンロ」について会員への調査を実施し、標準化事業への関心を深めることができた。
標準化事業活動の詳細(一部抜粋)>>標準化事業活動の詳細

★2019年度活動方針

次年度は従来の三重分科会の活動を踏襲しつつ、新しい知識や社会活動に楽しく貢献できる内容に一歩一歩進めていきたいと思います。

PAGETOP
Copyright © NACS中部支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.