消費生活に関するわが国最大の専門家団体 公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 NACS(ナックス)

静岡分科会

代表 飛田 宏

★27年度活動報告

(1)活動組織
分科会代表 飛田 宏、副代表 相原 宏子、会計 青島吉男
(2)活動方針
静岡県の役に立とう
(3)行事内容
1)定例会活動  詳細はこちら>>静岡分科会定例会活動内容
2)静岡県からの事業受託
 ①静岡県ホーム講座:受講者200名。講座修了者156名(3回の課題提出)。
 ②静岡県平成27年度 消費者教育推進事業(教育実施)
3)他の活動
  • 三島市市民相談室主催第4回消費生活講座「消費者目線に立った防災教育」講演実施。
     平成28年2月10日 三島市生涯学習センター 
     飛田代表、相原宏子副代表
  • 平成27年度全国消費者フォーラム成果報告(独立行政法人国民生活センター)
     平成28年2月23日東京・アルカディア市ヶ谷にて開催され
     飛田代表、相原宏子副代表が発表。
  • NACS学校講師派遣事業「消費者市民社会」
     平成28年2月26日静岡済生会看護専門学校 和田喜久男さん
  • 伊東市悪質商法対策講座
     平成28年3月8日 伊東市役所地下会議室 相原副代長
  • 三島コミュニティFMボイスキュー出演 「ピタッと!ボイス・キュー防災情報局」
     平成28年3月1日生放送 相原宏子副代表
  • 平成27年度金融知識普及功績者表彰受賞(金融庁・日本銀行)
     平成28年1月29日発表 大石美津子さん

★平成27年度を振り返って

 静岡県からの事業を実施。県民の防災や災害発生後の消費被害について対策への意識浸透が図れた。この事業を通じて会員活動の活発化が図れた。また、全国消費者フォーラムをはじめ、種々の団体からの講演依頼を受け、NACSの広報に役立った。

★平成28年度活動方針

 平成28年度も、分科会会員の資質向上・知識拡大への活動とともに、県事業の受託・実施を果たし、相互の交流と親睦にも力を入れていく。

PAGETOP
Copyright © NACS中部支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.